スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戴帽式 2

みなさん,こんにちは。

今日は戴帽式がありました。
今年2回目です。

みなさん,おめでとうございます。

いつも思うことがあります。
式中の緊張した顔
終了後のホッとした顔

このコントラストがいいですね。

今日の戴帽式では二つのことで驚きました。
ひとつは書けませんが,もう一つはこれです。

taibou01.jpg

記念品を頂きました。
初めての経験です。
これはビックリ!

スポンサーサイト

公衆衛生1-10 死亡原因

みなさん,こんにちは。

私は少し落ち着いたところです。

ちょっと,疲れが取れました。

ええ,今回は公衆衛生第10回ですね。

先はまだまだです。笑

まずは,前回の問題の解答・解説です。

問題1

女性の年齢別出生率の総和はですね。
総和とは,足したものという意味です。
プラスです。

15歳から49歳とありますから,これは合計特殊出生率ですね。
ということは4番です。

問題2

平成18年の合計特殊出生率ですね。

これは,1.32でした。

一番近いのは2番です。

この辺は簡単ですね。

問題 平成20年の合計特殊出生率ですね。

 これは1.37ですね。

 したがって2番ですね。

 最近の問題では,きちっと数値が出ます。

 「約 」というのはないですね。

 きちっと数値も覚えておきましょう。


それでは,今日の講義です。

今日は死亡からです。

出生よりも死亡のほうが出題率は高いです。


(3) 死亡

① 死亡率

まずは死亡率です。

人口1,000人当たり何人ぐらいが死亡するのか。

その割合です。

人口1,000人当たりの死亡者の割合です。

これを粗死亡率といいます。

平成21年は9.1人です。

男 9.9

女 8.0

です。

死亡率は昭和20年から低下を始めましたが,現在では高齢化が進み,逆に死亡率が上がりつつあります。

高齢化が進むと死亡率が上がってきます。

つまり,死亡率は人口の年齢構成に影響されるということです。

例えば,高齢者が多ければ粗死亡率は上昇します。

そこで,この年齢構成の歪みを調整したものを年齢調整死亡率といいます。

年齢階層別に見ると,すべての階層で男性のほうが死亡率は高くなっています。

② 死因

死因順位 死   因 死者総数に対する割合
全 死 因 100.0
第1位 悪 性 新 生 物 30.1
第2位 心 疾 患 15.8
第3位 脳 血 管 疾 患 10.7
第4位 肺  炎 9.8
第5位 老  衰 3.4
第6位 不 慮 の 事 故 3.3
第7位 自  殺 2.7
第8位 腎 不 全 2.0
第9位 肝 疾 患 1.4
第10位 慢性閉塞性肺疾患 1.3


日本の主要死因は,第1位が悪性新生物です。

これは絶対に覚えてね。

悪性新生物が死因順位の第1位になったのは,1981年です。

それまでは,脳血管疾患が第1位でした。

第2位が心疾患です。

虚血性心疾患です。

狭心症や心筋梗塞などです。

第3位が脳血管疾患です。

 いわゆる卒中です。

脳出血と脳梗塞が入ります。

最低でも第3位までは必ず覚えてください。

 2012年(平成24年)のデータは少し変わりました。

死因順位死 因死者総数に対する割合
全死因
第 1 位悪性新生物28.5%
第 2 位心 疾 患15.5%
第 3 位肺  炎9.9%
第 4 位脳血管疾患9.9%
第 5 位不慮の事故4.8%
第 6 位老  衰4.2%
第 7 位自  殺2.3%
第 8 位腎 不 全
第 9 位慢性閉塞性肺疾患
第 10 位肝 疾 患


 第3位に肺炎が入りました。

 それまでは長年,脳血管疾患だったんですが,肺炎に変わりました。

 これが大きな違いですね。


できれば第7位の自殺まで覚えてください。

このあたりは,語呂合わせかな。
4-03.jpg
語呂合わせなんで,無理やりのところもありますが,これで何とか覚えてね。

そうして,自殺と不慮の事故は,その内容についても理解しておく必要があります。

不慮の事故では,窒息が最も多く,第2位が転倒転落です。

第3位が交通事故,第4位が溺死・溺水です。

不慮の事故は男児の方が女児より多く,年長になるほど家庭内より家庭外が多くなります。

男の子のほうが不慮の事故が多いんだね。

これは男の子のほうが活発だからでしょうか。

しかも,年長になるほど家庭外での事故が多くなります。

外で事故に遭う可能性が高くなります。

外出する機会が増えるからですね。

結核は昭和25年まで死因順位の第1位でしたが昭和46年に第9位,昭和52年に第11位になり,初めて10大死因から姿を消しました。

平成11年度から,糖尿病に変わり慢性閉塞性肺疾患が10大死因に入りました。

慢性閉塞性肺疾患ってなんだっけ?

COPDですね。

慢性気管支炎とか肺気腫ですね。

息が吐けないというものです。

主にタバコが原因です。

自殺による死亡は,高齢者の増加が目立ちます。

逆に若年者は減少しています。

詳細については,年齢階層別の死亡原因のところでやります。

③ 過去問

それでは,過去問です。

問題1 我が国の平成16年(2004)の死亡総数に対する悪性新生物の割合に最も近いのはどれか(96回)。

1 10%
2 20%
3 30%
4 40%

問題2 わが国の平成17年(2005)の死因順位第1位はどれか(97回)。

1 肺炎
2 脳血管疾患
3 悪性新生物
4 不慮の事故

本日はここまでにします。

まだまだ,続きます。

それでは,お疲れさまでした。



こちらのブログはツイッターと連動しています。

ツイッターIDは zackzack1224 です。

なお、公衆衛生の音声動画はyou tubeにあります。

https://www.youtube.com/watch?v=HsUYGJaP4yQ

ここです。

you tube動画、ブログが更新されるとツイッターで知らせます。

それじゃ、また。

ただいま

ただいま。
帰ってきました。

大阪は久しぶりです。
以前はネットの仕事で行っていました。

今回は観光はしませんでしたが,大阪港は見てきました。
なんかレインボーブリッジに似た橋がありました。笑

101121_1454~01

観覧車もあり,本当によく似ています。笑



さて,外国人候補生(看護師)のみなさん,頑張っていました。
よく理解しているところと,まだ不十分なところがありますね。

でも,みんな元気で楽しそうでした。
来年1月にもあるそうです。

今度は個別に行きたいですね。
今回は,東京,大阪,福岡の3箇所に集めて講義をしました。
大阪の映像を東京,福岡に送るという手法です。

大阪は目の前に講師がいます。
しかし,他は映像だけです。

ちょっと,苦しいね。
途中,集中力を失くしてしまう場面もありました。

しかし,何とか終わりました。
今度はゆっくり行きましょう。

内分泌 その13 原発性アルドステロン症

 みなさん,こんにちは。

いい天気ですね。

明日は大阪に行きますので,今週最後の更新となります。

大して更新してないけど。笑

まずは前回の過去問です。

1 アジソン病は,副腎髄質の機能低下ですね。
副腎皮質じゃないですね。
引っ掛けです。
×です。

2 アジソン病では,副腎皮質ホルモンが不足しますから,副腎皮質刺激ホルモンが産生されます。
これをコルチコトロピンといいます。
コルチコトロピンはメラニンの産生も刺激するため,皮膚や口内粘膜に色素沈着を起こします。
です。

3 前述の通り。
です。

4 アジソン病では,ナトリウムの排泄により体液が減少します。
ナトリウムにしたがって,水分も減少するためです。
そのため,低血圧になります。
です。

5 アジソン病では,血糖値が下がって,何に対してもヤル気が減ります。
脱力感や易疲労感が出ます。
×です。



(6) 原発性アルドステロン症

① 概念

副腎皮質の腫瘍または過形成によって,アルドステロンの分泌が過剰になるために起こる疾患です。

報告者の名前をとってConn症候群ともいいます。

原発性とありますが,これは,この病気自体が原因という意味で使われています。

つまり,二次的ではなく,続発性でもないという意味です。

アルドステロン自体に,原因があると言う意味です

② 症状

アルドステロンは,ナトリウムの再吸収とカリウムの排泄を行います

そのため,アルドステロンが過剰に分泌されるとナトリウムが過剰に再吸収され,それに伴って水も吸収されます

 ナトリウムと言えば塩(Nacl)ですね。

 皆さんもしょっぱいものを食べると喉が乾くでしょ。

 水が欲しくなりますよね。


 ですからアルドステロンが過剰に分泌されるとナトリウムが増加し,その結果水分が増えます。

 水分が増えるので体液量が増加して血圧が上昇します。

 アルドステロンが増えると血圧が上昇すると言うことです。


一方,カリウムは筋肉の凝縮を円滑にしたり,老廃物の排泄を促します

しかし,そのカリウムが過剰に排泄されます。

そのため,筋肉の働きが悪くなり,筋力低下により脱力感四肢麻痺がでます。 

また,テタニー(筋けいれん)易疲労感などの症状もおきます。

 カリウムが過剰に排出されると低カリウム血症になります。

低カリウム血症では,腎臓が尿を濃縮する作用が阻害されるので,薄い尿で頻尿となってしまいます。

その結果,口が渇き,水分を多く取るようになります。

いわゆる多飲です。

 カリウムの排出によって頻尿・多飲となります。


③ 検査

アルドステロンの分泌過剰を確かめるために血液中,尿中のホルモンを確かめます。

また腫瘍か過形成か,左右どちらの副腎のあるのか確認するために腹部CTMRI検査を行います。

④ 治療

腫瘍の場合は摘出を行います。

過形成の場合には内服薬で治療を行います。

アルドステロンの産生制限でトリロスタン。

アルドステロンの作用を阻害でスピロノラクトン。

⑤ 看護

高血圧になるので血圧の管理。

低カリウムになるので四肢麻痺。

薬剤の確実な投与。

⑥ 過去問

そして最後は過去問です。

1 アルドステロンは糖質コルチコイドと呼ばれるものに属する。

2 アルドステロンは循環血流量を増加させる。

3 原発性アルドステロン症ではカリウムの再吸収が増加する。

4 原発性アルドステロン症では肥満が生じる。

5 高血圧と低カリウム血症を示す。


解答・解説は次回です。

それでは,お疲れ様でした。



音声動画はyou tubeにあります。

https://www.youtube.com/watch?v=n-NyTcyEmZ0

ツイッターはzackzack1224です。

ブログ・動画が更新されるとツイートされます。

テーマ : 医療従事者になるための勉強
ジャンル : 学校・教育

呼吸器 その1

みなさん,こんにちは。

今回は,新しいテーマに入ります。

まだ,他も終わってないのにね。笑

今回から呼吸器です。

構造よりも疾患が出やすいところです。

それじゃ,行きましょうか。


1 呼吸

 まず,呼吸とは何か?ですね。

 呼吸は,体内に酸素を取り入れて,二酸化炭素を排出する現象のことです。

 人間は栄養素を取り入れて,それを化学反応させてエネルギーや物質を取り出します。

 そのためには,体内に酸素を取り入れて代謝を行い,その過程で生じる二酸化炭素を排出しなければなりません。
 これをガス交換ともいいます。

 この呼吸にも2種類あります。

 内呼吸外呼吸です。

 内呼吸とは,細胞レベルで行う呼吸です。

 血液と全身組織とのガス交換です。

 外呼吸とは,肺で行う呼吸です。

 肺胞で行われるガス交換です。
3-81.jpg

2 呼吸器の構造

 呼吸器とは,この呼吸を行う器官です。
 
 呼吸は,肺の空気を入れ替える換気と,酸素と二酸化炭素を入れ替えるガス交換に分けられます。

 実際にガス交換を行っているのは肺胞と呼ばれるところです。

 その肺胞と外の空気をつなぐのが気道です。
 
 そのため,鼻から吸った空気は,

 鼻腔 ⇒ 咽頭 ⇒ 喉頭 ⇒ 気管 ⇒ 左右の気管支 と進み,最終的に肺の中の肺胞にいたります。

 鼻腔から喉頭までを上気道といいます。

 鼻腔,咽頭,喉頭です。

 気管から肺までを下気道といいます。

 空気は鼻腔を通って肺に向かいます。

 下図の点線の部分です。
 
 3-01.jpg

 それに対して,飲食物は口腔を通って食道・胃へと向かいます。

 上図の赤線の部分です。

 咽頭までは,空気も飲食物も通過しますが,同時に通過することはできません。

 これはあとで詳述します。

 呼吸器の第1回はここまでです。

 呼吸器では,構造は気管から肺が出題されるぐらいです。

 このあたりは出ません。

 なので,少し流しながら聴いてくれても大丈夫です。

 それよりは疾患かな。

 もちろん医師の国家試験は別ですよ。

 結構,細かいところまで出ます。

 次回は,上気道の構造と機能をやります。




 音声・動画はyou tubeにあります。

 https://www.youtube.com/watch?v=Si9IjjD7tlI

 です。

 ツイッターは zackzack1224 です。

 ブログ・動画が更新されるとツイートされます。




テーマ : 医療従事者になるための勉強
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

zack

Author:zack
公開講座はこちらです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (0)
内分泌 (21)
循環器 (1)
公衆衛生 (14)
日記 (67)
呼吸器 (11)
代謝 (0)
社会保障 (6)
関係法規 (7)
腎・泌尿器 (2)
消化器 (0)
試験関係 (3)
公衆衛生2 (4)
公衆衛生3 (5)
公衆衛生4 (2)
趣味 (0)
公衆衛生5 (1)
ブロとも一覧

with×××
忍者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。