スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい天気だね

 みなさん,こんにちは。
 今日は,快晴です。
 洗濯物が乾くね。

 これから,都内の看護学校に行きます。
 最近行き始めた学校です。

 そうそう,昨日,ある看護学校さんから戴帽式の招待を受けました。

 出席します

 一生に一度のことですからね。
 今から楽しみです。

 コメント欄に面白い質問があったので,ここで答えます。
 医療法改正の経緯ですね。

 なんか,すごいね。
 どんなとこ,勉強しているの?
 ちょっと聞きたくなるような内容です。

 さて,医療法の改正ですね。
 現在までに5回行われています。

 第1回(昭和60年)は前回の質問のところです。
 これは医療資源の地域偏在の是正が目的です。
 医療圏の設置です。

 第2回(平成4年) は人口の高齢化、疾病構造の変化、医学技術の進歩等に対応するための改正です。
 ①医療提供の理念規定の整備
 ②高度医療への対応としての特定機能病院及び療養型病床群の制度化
 ③広告規制の緩和
 ④在宅医療の推進です。
 
 第3回(平成10年) は要介護者の増加、医療の質向上に対する要望等に応えての改正です。
 ①医療提供に当たって患者への説明と理解を図る
 ②有床診療所への療養型病床群の設置
 ③地域医療支援病院制度の創設
 ④医療計画制度の充実
 ⑤広告事項の拡大です。

 第4回(平成13年) は少子高齢化の進展に伴う疾病構造の変化に対応したり,良質な医療を効率的に提供する体制の確立することが目的です。
 ①入院医療提供体制の整備
 ②医療における情報提供の推進
 ③医療従事者の資質向上等がはかられました。
 一般病床から療養病床を独立させ,一般病床を結核・精神・療養病床以外の病床と規定されました。

 第5回(平成18年)は医療情報の提供の推進,医療機能の分化・連携の推進,医療法人改革です。
 ①有床診療所に係る規制の見直し
 ②医療に関する情報提供の推進,
 ③医療安全の確保,
 ④医療計画制度の見直しなど医療供給体制の確保,
 ⑤医療法人制度の見直しです。


 ざっと書いてみましたが覚えられそうにありません。笑

 それぞれの改革は,時代背景があるんじゃないかな。
 戦後から80年代までは量の拡大,医療を如何にして増やすか。
 その頃の医療費は11兆円を越えるぐらいです。

 90年代は医療費急増の時代です。
 この頃は20兆円ぐらいです。

 2000年は30兆円ぐらいです。

 現在は34兆円を超えています。
 したがって,現在は医療費抑制の時代といえます。

 医療の量の拡大から抑制の時代に移っています。
 それに合わせて,医療法も改正されています。

 もちろん,国民の便宜もありますよ。
 でも,主題は拡大から抑制です。

 今回の改正では医療法人の改正があります。
 これだって,いかにして医療費を抑制するかということが念頭にあります。
 医療法人には非営利性の徹底というのがあるんです。

 医者は儲けちゃいけないということでしょうか。
 非営利性というのは利益を分配してはいけない,と言う意味です。
 すごいね。
 ちょっと無理じゃないか,とも思いますね。

 それはともかく,この問題は記述式でしょうか。

 それなら,医療費の伸びが大きいことを言って,量の拡大から抑制に移ってきていることを言います。
 もちろん国民の便宜も言いますね。
 太字の部分です。

 でも,ポイントは医療費の抑制なんです。
 そんなんで良いかな。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

覚え‥

覚えられないですよね??授業では触れた所だったんで、どうカバーしようかって悩んでいたんです★
でも非営利性の徹底ってイメージ、とてもつけやすいですね!医療費を抑える時代っていうことに結びつけながら捉えてみようと思います。

ありがとうございました!!

いつもブログ拝見させてもらってます


すごくわかりやすいのでこのブログの内容をまとめて自分で参考書作ろうかと企んでおります

引き続き更新よろしくお願いします
勉強だけじゃなく、日記みたいなのも楽しいです

コメントありがとう

yoneさん。

どうも,記述式じゃないね?!
それなら,大丈夫じゃない?
そんなに心配しなくても。

完全主義ですか?

私は適当なんで,結構ミスもあります。
それでも,「まあいいか」ですね。
こういうのを,いい加減,と言うんですね。笑


mimiさん。

順次更新しますね。
皆さんが受験する頃には,できているはずです。
たぶん。笑

休みの日は,更新しやすいです。
起きた時からやろうと考えていますから。笑

明日(11/3)は行事があるので難しいです。
と言いながら,更新したりして。笑
プロフィール

zack

Author:zack
公開講座はこちらです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (0)
内分泌 (21)
循環器 (1)
公衆衛生 (14)
日記 (67)
呼吸器 (11)
代謝 (0)
社会保障 (6)
関係法規 (7)
腎・泌尿器 (2)
消化器 (0)
試験関係 (3)
公衆衛生2 (4)
公衆衛生3 (5)
公衆衛生4 (2)
趣味 (0)
公衆衛生5 (1)
ブロとも一覧

with×××
忍者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。