スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公衆衛生1-8 防衛機制

 みなさん。

こんにちは。

修正しました。

以前の講義で防衛機制をやりましたが,ここで少し触れたいと思います。

防衛機制とは,欲求不満など,適応できない状態に陥ったときに,自我の再適応のメカニズムです。笑

ちょっと,分かりにくいね。

上手く行かないという精神的緊張状態の時の緊張緩和の手段です。

みんな,よくやるでしょ。笑

なんか上手く行かない。

どうしよう。

どうしよう。

と思っているときに,別なことをやって満足することです。

満足までは行かないか?

ある程度で我慢する。

ということです。

これはいくつか種類があるのですが,言葉と具体例を覚えておくのが重要です。

1 抑 圧

実現困難な欲求や苦痛な体験などを押さえ込んで忘れようとすることです。

これを無意識に行います。

どうです?

みなさん方も,嫌なことは忘れようとするでしょ。

無意識のうちにね。

勉強しなければいけない。

仕事しなければいけない。

でも,できない。

こういうときに出るね。笑

2 否 認

否認は実現困難な欲求や苦痛な体験を一時的に忘れるだけで,他人に指摘されるとその事に気付きます

否認は他人に指摘されると気づきますが,抑圧は無意識まで追いやられてしまうので思い出せなくなってしまいます。

さっきの勉強しなければいけない,なんていうのは友達や親に言われると気づくよね。

まさしく否認ですね。

3 逃 避

苦しくて辛い状況から逃げようとすることです。

これはどうですか?

覚えはありませんか??

子どもの頃に,朝になるとお腹が痛くなった人はいませんか?

学校に行きたくないんですね。

理由は,いろいろあるでしょう。

例えば,水泳大会があるけど,泳げないから行かない,とかね。

マラソン大会がるけど,走るのが嫌だから行かない,なんてね。

みなさん方の,今はどうですか?

勉強しなきゃいけないのに,他のことで逃げてるなんてない??

私はありました。

ちょうど受験のときでしたね。

勉強しなきゃいけないんだけど,本に逃げていましたね。

もちろん勉強の本じゃないよ。

普通の小説です。

そうして,妄想の世界に入るんです。笑

4 退 行

子どものように振舞って自分を守ろうとすることです。

例えば,弟や妹が生まれると,親は弟や妹ばかりに気を取られるでしょ。

そうすると,自分に注意を向けさせよとするんだ。

その時に何で弟や妹ばかりに気が行くのか考えて,赤ん坊のマネをするんだ。

親が弟や妹に感心が向くのは「赤ん坊のような話し方のせいだ」

あるいは「赤ん坊のようなしぐさのせいだ」と思うわけです。

子どもの頃にやらなかった?

5 投 影(投射)

自己が抱いている他人に対しての不都合な感情を,相手が自分に対して抱いていると思うことです。

 自分の内心を他人に投影しているんだ。

例えば,相手が嫌っているから,自分も嫌いなんだ,と思うことです。

 でも、実際は自分が嫌いなことを他人に仮託しているんだ。

これって,どう?

結構あるんじゃないかな。

以前,ある女性と話していたら同じ様なことがありました。

嫌いな女性がいるんですね。

どうして嫌いなのか,伺ったところ。

しばらく考えて。

「向こうが嫌っているから」と言うのです。

それじゃ,話したことがあるんだ,と思っていたところ。

「ない」と言うのです。

これって,投射ですね。

あるいは,自分が浮気したいと思っていることを,恋人に浮気願望がると思い込むことです。

馬鹿ですね。笑

6 昇 華(昇化)

抑えきれない欲求を生産的・建設的方向に振り向けることです。

例えば,失恋したことを文学や芸術に振り向けることです。

有名な小説家がこれですよね。


あるいは,試験に落ちたことをボクシングで発散すると言うのもこれです。

7 同一視(同一化)

他人の状況を自分の状況のように思うことです。

例えば,映画やドラマの主人公を自分に重ねあわせる,というのがあります。

あるいは,アイドルが歌っているのを見て,自分も同じように歌ってなり切るというのがあります。

そんなこんなで実際にアイドルになったりしてね。

ブランド物を持つというのも,これですね。

何がいい物か分からない。

でも,あの人が持っているからいい物のはず,なんてね。

みんなもやってない?


8 反動形成

無意識に本当の感情と反対の行動をとったり,言ったりすることです。

子どもがよくやるでしょ。

好きな子のスカートをめくったり,好きな子に意地悪したりしてね。

あるでしょ!?

9 合理化

上手くいかなかった時に,自分に都合のいい理屈付けをすることです。

これはどう?

私は得意です。笑

よくやっています。

例えば,模試の結果が悪かったときに,あれは試験の傾向を反映していない,って思うなんてね。

まさしく,都合のいい理屈付けですね。

あるいは,イソップのすっぱいブドウが有名ですね。

キツネがブドウを食べたいんだけど,届かないものだから「あれはすっぱいブドウだ」ということです。

10 代 償


欲求を達成できないときに,別の達成しやすいもので満足する,というものです。

例えば,旅行に行きたいんだけど時間がないとか,お金がないとか。

こういう時に,テレビの旅行番組を見て満足するなんていうのが典型ですね。

テレビ番組は,ほとんど,この代償行為です。

ドラマなんかは,ドキドキしながら見ているでしょ。

みんな自分が主人公に成りきっているからね。

昔,トレンディドラマというのがありました。

あれなんて,その典型ですよね。

自分はできないけど,主人公が代わりにやってくれるわけです。

でも,何でドキドキするんだろう?笑

昔,ヒューズという金持ちがテレビは貧乏人の娯楽だ,と言ったそうですが,本当ですね。

11 補 償

劣等感を他のことで補うことです。

人は誰だって人から尊敬されたいでしょ。

尊敬と言うと,大げさかもしれないけど。

でも,なんでも得意ってわけじゃないよね。

苦手なものがあるでしょ。

そういう時に,得意なもので頑張る,と言うのが補償です。

例えば,勉強が苦手だからスポーツで頑張る,とかね。

逆に,スポーツが苦手だから勉強で頑張る,と言うのもあるね。

みなさんはどっち?

勉強もスポーツも苦手??

そういう時はどうするの?

あるでしょ。

そうあれです。笑

12 転 移

クライアント(依頼人)が,過去に出合った人物に対する感情や態度をカウンセラー(治療者)に対して向けることをさします。

本来、Aに行くべき感情が、Bに移ることをさします。

これを転移といいます。

これはカウンセリングや心理療法の過程で見られるものです。

この時に,クライアントがカウンセラーに信頼・尊敬・感謝・情愛・親密感の感情を持つことを陽性転移と言います。

逆に,敵意・不信感・攻撃性・猜疑心・恨み心などを持つことを陰性転移と言います。

この辺が最近出ていますね。

さて,この時にカウンセラーだって人間です。

あまり強く感情をぶつけられると,カウンセラー(治療者)がクライアント(依頼人)に感情をぶつけるようになります。

私的な感情だね。

これを逆転移といいます。

そうならないように冷静にいきたいですね。

ただ,これらは無意識のうちに行われるので難しいでしょうか。

これで全部ではないのですが,これぐらい理解していれば十分です。


最後は過去問ですね。

問題3 患者の父親は,飲酒と暴力とで家族に苦労をかけて亡くなった。その父親に面影が似ている担当看護師に対して不自然なほど拒否的な態度になっている。この患者にみられるのはどれか。

1 投 影
2 逆転移
3 同一化
4 陰性転移

問題4 食事制限を守れない患者が「食べ過ぎたのは友人が夕食に誘ったからだ」と考える防衛機制はどれか。

1 反動形成
2 置き換え
3 合理化
4 退行

簡単かな??

今回はここまでです。

お疲れさまでした。



こちらのブログはツイッターと連動しています。

ツイッターIDは zackzack1224 です。

なお、防衛機制の音声動画はyou tubeにあります。

https://www.youtube.com/watch?v=vca_jQXnbmw

https://www.youtube.com/watch?v=Ncf3IBD3do4

https://www.youtube.com/watch?v=b6KD3vfij0A

ここです。

you tube動画、ブログが更新されるとツイッターで知らせます。

それじゃ、また。
スポンサーサイト

テーマ : 医療従事者になるための勉強
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!

否認・退行・逃避‥なんか最近の自分に全部当てはまってくる言葉のようで読んでて苦しくなってきちゃいました★(汗)だけど先生の1つ1つの例えがホントにわかりやすい♪(^-^)

因みに先生は(少年だった頃の)反動形成のエピソードってあるんですか?(笑)

反動形成

こんにちは。

反動形成ですか?
う~ん。

ちょうど,小学校4年生のときにスカートめくりが流行っていましたね。
でも,それには,あんまり参加した記憶がないんだよな。

どっちかと言うと,もっとストレートに行っていたね。笑
相手の気を引こうとしたりね。

これって「注目を集める」と言うんだ。
これも防衛機制なんだよ。
自分に注目を向けさせることで安心するんだ。

それから,あれです。笑
あれ
プロフィール

zack

Author:zack
公開講座はこちらです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (0)
内分泌 (21)
循環器 (1)
公衆衛生 (14)
日記 (67)
呼吸器 (11)
代謝 (0)
社会保障 (6)
関係法規 (7)
腎・泌尿器 (2)
消化器 (0)
試験関係 (3)
公衆衛生2 (4)
公衆衛生3 (5)
公衆衛生4 (2)
趣味 (0)
公衆衛生5 (1)
ブロとも一覧

with×××
忍者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。