スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格発表

相変わらず,暖かかったり,寒かったりですね。
まさに三寒四温です。

この時期に気になるのは香りです。
春の香りです。

梅の香りも印象的ですが,私は沈丁花ですね。
この香りをかぐと春だな~と感じます。
0012.jpg

秋は金木犀ですね(笑)。
とても好きな香りです。
でも,トイレの香りではないよ(笑)。

そして春は沈丁花なんです。
どこからともなく,この香りがしてくると春を感じます。


ここ1週間ほど仕事部屋が停電しましたが,運よく火事にはなりませんでした。
でも,世間のことに少し疎くなりました(笑)。
先ほど復旧しまして,パソコンを立ち上げると,メールが入っていました。

看護師国家試験の結果です。
ある看護学校さんから頂きました。
全員合格だそうです。

「おめでとうございます」
よかったですね。
今年は難しいと思っていたので,とてもうれしいです。


合格した皆さん,おめでとうございます。

残念な結果だった皆さん,次に備えましょう。
1回じゃ終わらないよ!

ここ数年の受験者数と合格者数,そして合格率を挙げます。

試験年度 (回数)受験者数合格者数合格率
平成10年 (87回)53,05244,36483.6%
平成11年 (88回)55,40453,82197.1%
平成12年 (89回)48,56846,81796.4%
平成13年 (90回)48,33240,62584.1%
平成14年 (91回)53,18744,82084.3%
平成15年 (92回)53,68049,71492.6%
平成16年 (93回)49,20444,87491.2%
平成17年 (94回)48,29944,13791.4%
平成18年 (95回)48,91443,21188.3%
平成19年 (96回)50,76646,00090.6%
平成20年 (97回)51,31346,34290.3%
平成21年 (98回)50,90645,78489.9%
平成22年 (99回)52,83347,34089.6%
平成23年 (100回)54,13849,68891.8%


ここのところ,1番よかったのは,平成11年の第88回ですね。
逆に,一番悪かったのは平成13年の第90回です。
この差は10%以上です。

過去3年ほどを比べるて見ます。
98回  45,784人 89.9%
99回  47,340人 89.6%
100回  49,688人 91.8%

今年は前年と比べると2,000人以上合格者が増えていますね。
看護師不足を考慮した結果でしょうか??

でも,看護師不足は今に始まったことじゃありません。
私が学生のころから言われています。
20年以上ですね。

来年も,この傾向(合格者が増える)が続くのでしょうか??
来年の受験生は気になるよね。

私見では

厚生労働省は,現在の看護師不足を直ぐに解消する気はないと思います。
あるなら,3年前から合格者を増やしているでしょう。

現在(平成23年)でも看護職は5万6千人が不足しています(第7次看護職需給見通し)。
平成27年でも1万4千人が不足します。

となると,合格者数の増加より質の向上ということでしょうか。
必修問題が増えたのだって,その影響です。

予想では,あと20年ぐらい看護師不足,医師不足は続くとされています。

そういう意味で,合格率は下がると見ていたのですが…。

合格した方は,本当に良かったと思います。

そうそう,外国人候補生の方は16人が合格です。
3人から16人に増えました。
合格率は4%です。
何とかならないでしょうか!!

英語で試験をしたシュミレーションでも4割ぐらいの合格率だそうなので,なかなかうまくはいかないと思いますが…。



話は戻って来年です。

最近,受験生の数が増えています。
近年の就職率の悪さと関係があります。
もう,ビックリするぐらい看護系の学校,大学が増えました。
近所にもあります(東京の西の方,真ん中か)。

受験生は増えるけど,合格者数は大きく伸びないと見ています。
となると,9割前後でいくのではないかな。

う~ん,80%後半と見ます。

受験生のみなさんは,今やるべきことをしっかりやりましょうね。

そう,もう一つ問題が。
早期退職者の問題です。

せっかく合格しても,毎年1割前後(9~12%)の方が辞めてしまいます。
こちらも,気になります。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

先生のご指導&合格お守り、効きましたね!本当にお疲れ様でした☆来年、厳しそうですね、情報をありがとうございました。
別件になりますが、原発について。なんだか世間では色々と言われていますね。情報に振り回されたくないと思いつつ、何かもう全て絶望的なように思えてきてしまえてつらいです。先生は保安院や枝野さん、情報を隠しているってお考えですか?是非聞かせて下さい。

情報隠し

今は情報が溢れていますね。
そんな時代だと,その真偽が気になりますよね。
私も気になります。

二昔前(20年前)だったら,可能性はあったと思います。
疑獄事件なんて,どれが本当で,どれが嘘なのか分からなかったからね。

チェルノブイリの事故だって同じです。
嘘が多かったよ。

でも,今はどうだろう?!
情報の出所が多様化したよね。

テレビ,ラジオ,新聞,雑誌が二昔前です。
一方的に情報が流されました。

今は違うでしょ。
今は,それ以上にネットやメール,そしてツイッター,さらにフェイスブックまであります。
今後はさらに増えるんじゃないかな。
いわゆるイノベーション(革新)です。

そういう時代に,嘘の情報を流すのは危険すぎるんじゃないかな。
情報に対しては,直ぐに専門家の検証が入るでしょ。
そして,それが公表されます。

そんな中で,嘘の情報は致命傷じゃないかな。

枝野官房長官は,誠実に職務を執行しているように見えます。
表情から見るとね。

保安院の方は,まだ今の時代を理解してない様に見えますね。
隠せるものなら,隠したいという感じです。
「想定外」という言葉を使いすぎです。

東電も同じですね。

そういう意味で,政府発表は結構信じています。
もちろん,嘘もあるかもしれないという前提はありますよ。
それでも,信じてる感じです。

例えば,放射能は大丈夫なのか。
野菜は大丈夫なのか。
水は大丈夫なのか。

行政機関が大丈夫といっているものは大丈夫だろう。
そんな感じです。
もちろんネットで調べるけどね(笑)。


保安院と東電は信じずらいね。
意図的に言わなかったのか,言い忘れたのか微妙な事象が多いよね。

顔の表情は強張っているでしょ。
何かに緊張しているんだよね。
マスコミなのか,国民なのか,あるいは他の事(虚偽)なのか。
そういうところが気になります。


最近,マスコミの情報を検証しているサイトがあるんだ。
日本だけじゃなくて世界中のマスコミが対象です。

そういうのも興味深いよね。

ところで,椋さんのところは全員合格したようですね。
E先生から連絡を受けました。
よかったですね。
皆さんの実力ですね。


ありがとうございます!

お聞きしたかったことズバリをご回答下さいまして、本当にありがとうございます。何度も読ませて頂きました。質問したかったことは、ここ最近ずっと私の中でモヤモヤとしていたことだったので、こんな風に相談出来て良かった!本当に良かった!感謝しています。ありがとうございました☆

看護師不足

合格しても、若い人は結婚して辞めてしまうとか聞きました。
知り合いでも、やはり結婚して辞めた人がいます。

もったいないですよね、折角、あんなに勉強したのに。

…と思ってしまいます。

私は後が無いので、この道で頑張ります!ヽ(^o^)丿

Re: 看護師不足

本当にもったいないですよね。

確かに,いろいろあるでしょうけど,その辺はどこでも同じですよ。

まずは3ヵ月。
次は1年。
そして3年ですね。

3年やれば,一通り分かります。

病院で勉強させて貰っているんだと考えたほうがいいよね。

一人前になったら,どこでもいけますよ。

プロフィール

zack

Author:zack
公開講座はこちらです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (0)
内分泌 (21)
循環器 (1)
公衆衛生 (14)
日記 (67)
呼吸器 (11)
代謝 (0)
社会保障 (6)
関係法規 (7)
腎・泌尿器 (2)
消化器 (0)
試験関係 (3)
公衆衛生2 (4)
公衆衛生3 (5)
公衆衛生4 (2)
趣味 (0)
公衆衛生5 (1)
ブロとも一覧

with×××
忍者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。